餃子の調理法

餃子料理教室の講師直伝!餃子の調理法


餃子はなんと言っても「焼きたて」「茹でたて」のアツアツが一番!

『家でゆっくりくつろぎながら餃子を食べたいけど、上手く焼けないし、焼いたのを買ってくると冷めて美味しくないし・・・』 と思っていませんか?
下記の調理法でおいしくできます!

焼き餃子の極意
『餃子は茹で蒸して火を通してから、最後に焼き色を付ける!』

@ 熱する前のフライパンに油(ゴマ油がおすすめ)を大さじ2程度ひいて、冷凍餃子を並べます。
A お湯(または水)をコップ1杯程度入れてフタをし、強火をつけます(ここで点火!)
B 5〜6分すると水分が無くなってきます(時々水の減り具合を確認して下さい)。
C 焼き色が少し付いた時に、鍋肌と餃子の間に少量のゴマ油を差します。
D もう少し焼いてお好みのこげ目を付ければ出来上がり!

自慢の自家製皮でつるんとおいしい、水餃子もぜひお試しを!

@ たっぷりの沸騰したお湯に冷凍餃子を入れます。
A 4〜5分ゆでて、浮き上がって餃子が少 膨らんだら、お湯をきって器にもって出来上がり。
★小ネギとポン酢がよく合います。

中国飯店 飯店餃子 中央店

〒320-0801
宇都宮市池上町3-8 井筒家ビル1F

営業時間
11:30〜14:00 17:30〜20:00 (休祭日は〜21:00)
月曜日定休

中国飯店 本店

〒320-0867
栃木県宇都宮市大寛1-3-4

営業時間
17:00〜21:00
水曜日定休